不動産の相続登記手続で遺産分割協議をするために、役場で相続人の調査

 

相続登記をするには、亡くなった方(被相続人)の出生から死亡までの戸籍謄本除籍謄本を取得する必要があります。

 

相続登記手続

 

不動産の名義変更

 

相続登記(家や土地の名義変更)をせずに放っておくと

 

数次相続とは

 

法定相続証明制度

 

今回の相続事例は、ある方が、配偶者も子供もなく亡くなって、ご両親もすでに亡くなっていて、兄弟姉妹が相続人になるという第3順位の相続事例です。

しかも相続人であるご兄弟にも相続が発生していて、代襲相続の事例です。

 

さらに代襲者にも相続が発生していますが、兄弟姉妹の相続の場合は、代襲できるのは、甥姪までで、再代襲はありません。

 

相続人と相続分

 

朝から、大阪市北区役所で相続に必要な戸籍謄本などを請求作業。

 

大阪市北区役所では、入口にミストシャワーがあって、涼しげ。

 

さらに、被相続人の方は、大阪市に本籍を移す前には、大阪府枚方市や、岡山県に本籍があったので、枚方市岡山県にも除籍謄本を郵送で請求。

 

除籍謄本については、古い分は、除籍簿の保存期間経過で廃棄されているものもあり、相続登記をするには、相続人からの上申書が必要なケースです。

 

枚方で相続物件の現地調査

 

夏の空

それにしても今年の夏も厚いですね~。

 

大きな入道雲。

 

夜に控えている大阪府行政書士会の旭東支部の夏の納涼ビール大会が楽しみです。

 

行政書士会の夏のビール大会 ホテル・アゴーラ大阪守口

 

 

遺産分割協議書、不動産の名義変更は柿本大治司法書士・行政書士事務所

 

JR大阪環状線「桜ノ宮」駅(徒歩3分)
相続贈与売買による名義変更遺言書離婚財産分与成年後見などの家庭の法律問題、 建設業許可宅建業許可古物商などの営業の許可に関する業務、 ビザ在留資格就労ビザ)、在留資格認定証明書在留資格変更ビザの更新などの入管手続きなどの業務を行っております。
お気軽にご相談下さい。

 

事務所案内

 

取扱業務

 

不動産の名義変更

 

相続登記手続

 

遺言書作成

 

外国人の在留資格 入管手続

 

住宅ローンの抹消手続

 

建設業許可申請

 

サイトマップ

 

 

大阪市都島区中野町4丁目9-9-703
柿本大治司法書士・行政書士事務所