不動産登記申請のオンライン申請時の登記原因証明情報について

大阪駅 時空の広場

大阪駅 時空の広場

不動産登記の登記申請には、登記原因証明情報を添付する必要があります

そして、不動産登記のオンライン申請をする際には、この登記原因証明情報をPDF化したものを添付して送信します。

このPDF化した登記原因証明情報は、不備があった場合(単なる添付忘れ等)は、補正ができず、却下または取下となることになり、われわれ司法書士にとっては、不動産登記のオンライン申請時に、この点が一番のネックでした。

オンライン申請の登記原因証明情報の補正

このたび、大阪法務局管内の登記所において、この登記原因証明情報の補正要件の緩和をする取扱となりました。

オンライン申請の登記原因証明情報の補正要件の緩和

◆PDFファイルの単なる送信誤りの場合は追完を可能とする。

※ただし、追完は一度に限る。

※追完するよりも前に、同一不動産に対して当該登記に抵触する登記申請または嘱託がない場合に限る。

◆PDFファイルに字句の誤り又は記載の一部遺漏がある場合であっても、特例方式によって後から提出された登記原因証明情報の原本に、これら字句の訂正が作成者の訂正印をもって訂正されている、又は遺漏箇所の記載がされている場合において、登記官が形式的な訂正等であると判断したときは適正なPDFファイルの提供があったものとして取り扱う。

 

【不動産登記】関連記事

抵当権設定 他管轄物件の同時設定

 

退職慰労金として会社名義不動産を現物給付する登記

 

除籍等が滅失等している場合の相続登記

 

遺産分割の協議後に他の相続人が死亡

 

支店の管理番号は会社法人等番号ではない

 

コンビニ交付の印鑑証明書や住民票の写し

 

法定相続証明制度

 

 

不動産の名義変更

 

 

不動産の相続・売買・贈与・財産分与による名義変更ならお任せ下さい。

柿本大治司法書士・行政書士事務所

大阪市都島区の司法書士・行政書士事務所です。

JR大阪環状線「桜ノ宮」駅(徒歩3分)

相続・贈与・売買による名義変更、遺言書、離婚・財産分与、成年後見、相続放棄などの家庭の法律問題、建設業許可や宅建業許可、古物商などの営業の許可に関する業務、ビザ・在留資格(就労ビザ)、在留資格認定証明書などの入管手続きなどの業務を行っております。

お気軽にご相談下さい。

 

事務所案内
 
 
 
 
 
 

お問い合わせ