都島区の司法書士、行政書士。相続・贈与・離婚・名義変更・遺言・入国管理局手続き。
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 遺産分割協議

タグ : 遺産分割協議

異順位相続人間の相続分の譲渡後の遺産分割協議

不動産の相続による所有権移転登記に関する通達 異順位の共同相続人の間で相続分の譲渡がされた後に遺産分割協議が行われた場合における所有権の移転の登記の可否について (平成30年3月16日付法務省民二第137号)

柿本大治司法書士・行政書士事務所

相続人が未成年者の場合

相続人が未成年のとき →民法の成年年齢が20歳から18歳に 親権者であっても、未成年の子の遺産分割協議の代理をすることはできません。 例えば、ご主人が亡くなり、相続人が奥さんと未成年の子供のような事例で、ご主人の遺言書が …

大阪城の梅林

遺言控除を新設の方針

遺言控除を新設の方針(平成29年度税制改正での実施を目指す)   ニュースで拝見しましたが、政府は、有効な遺言による相続を条件として、一定額を相続税の基礎控除額に上乗せして控除する「遺言控除」を新設する方針を固 …

紫陽花 柿本大治司法書士・行政書士事務所

数次相続とは

不動産の名義人が死亡したが、相続登記手続きを放置したままにしておくと、第2次相続が発生したり、相続関係が複雑になることがあります。   数次相続について 数次相続とは、ある人が死亡して相続が発生し、その後に、そ …

富士山 柿本大治司法書士・行政書士事務所

相続人が行方不明の場合

相続人の中に行方不明者がいる場合の相続登記手続き     相続人が行方不明の場合、どうすればいい? 相続人の中に行方不明者や、生死不明の人がいる場合、相続人の全員の協議(遺産分割協議)ができません。 …

紫陽花 柿本大治司法書士・行政書士事務所

相続人が外国にいるときの相続手続き

都島の司法書士・都島の行政書士の柿本です。 相続登記手続きについて   相続人が外国にいるときの相続登記手続き   相続人のうちのだれかが、お仕事で海外に赴任されていたりするケースでは、相続が発生した …

トルコ・イスタンブール

都島区 行政書士が相続、遺言、成年後見などに関する相談を行います

都島の司法書士事務所・都島の行政書士事務所の柿本大治司法書士・行政書士事務所です。 無料相談会のお知らせです 都島区役所 行政書士相談 行政書士が相続、遺言、成年後見などに関する相談を行います。

銀橋 国道一号線

相続人の確定調査 兄弟姉妹の相続と代襲相続

不動産の相続登記手続で遺産分割協議をするために、役場で相続人の調査   相続登記をするには、亡くなった方(被相続人)の出生から死亡までの戸籍謄本や除籍謄本を取得する必要があります。   →相続登記手続 …

夏の空

司法書士 人気ブログランキング

にほんブログ村 士業ブログ「司法書士」に参加しています。

にほんブログ村 士業ブログ「司法書士」に参加しています。

行政書士 人気ブログランキング

にほんブログ村 士業ブログ「行政書士」に参加しています。

にほんブログ村 士業ブログ「行政書士」に参加しています。

大阪府 人気ブログランキング

人気ブログランキング「大阪府」に参加しています。

人気ブログランキング「大阪府」に参加しています。

ブログ王 人気ブログランキング

ブログ王「ビジネスと経済 士業」に参加中

ブログ王「ビジネスと経済 士業」に参加中

PAGETOP
Copyright © 柿本大治司法書士・行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.