大阪府からのお知らせです

平成26年度大阪880万人訓練

今年も、大阪府では、大阪880万人の防災訓練が行われます。

当職が大学生の頃、神戸の阪神淡路大震災がありました。

東北の東日本大震災や、先日の広島県や北海道の豪雨による土砂災害など、大きな災害がおこり甚大な被害が発生しています。

日頃から、防災に対する意識を持っておく必要がありますね。

大阪府の、大阪880万人の防災訓練について

大阪府HPより転載

平成26年度大阪880万人訓練

http://www.pref.osaka.lg.jp/shobobosai/trainig_top/h26_880.html

 

実施日時

平成26年9月5日(金曜日)

午前11時:地震発生(館内放送や屋外スピーカーなどでお知らせします。)

午前11時03分頃:大津波警報発表(訓練用のエリアメール・緊急速報メールが届きます。※緊急地震速報のブザー音ではありません。)

 

訓練の目的

府民が、色々な情報源から地震発生情報を認識し、地震発生時に行動できるようにすること。

平成26年度訓練の想定及び方針

想定 南海トラフ巨大地震

方針 訓練の着実な実施

市町村によるエリアメール/緊急速報メールを活用した訓練情報の発信を拡充

 

訓練情報発信ツール

エリアメール・緊急速報メール

エリアメール・緊急速報メールは携帯電話会社の防災情報サービスです。発信後数秒で到着します。

防災情報メール

大阪防災ネットの防災情報メールは電子メールです。登録して頂いた方の中で、「お知らせ」を「受け取る」に設定されている方に対して発信します。 エリアメール・緊急速報メールとは違い、発信から到着まで数分かかります。

Yahoo!防災速報

Yahoo!防災速報はYahoo!JAPANの防災情報サービスです。

Yahoo!防災速報にはアプリ版と電子メール版とがあり、このうちアプリ版を使用して大阪府内全域向けにYahoo!JAPANから発信されます。

 

訓練で考えてほしい事(例)

日常の心得

地震発生時の心得

 

以上、大阪府HPより転載

 

大阪城

大阪城

 

大阪の柿本大治司法書士・行政書士事務所

JR大阪環状線「桜ノ宮」駅(徒歩3分)
相続贈与売買による名義変更遺言書離婚財産分与成年後見などの家庭の法律問題、 建設業許可宅建業許可古物商などの営業の許可に関する業務、 ビザ在留資格就労ビザ)、在留資格認定証明書在留資格変更ビザの更新などの入管手続きなどの業務を行っております。
お気軽にご相談下さい。

事務所案内

取扱業務

不動産の名義変更

相続登記手続

遺言書作成

外国人の在留資格 入管手続

住宅ローンの抹消手続

建設業許可申請

サイトマップ

 

大阪市都島区中野町4丁目9-9-703
柿本大治司法書士・行政書士事務所