大阪の入管申請取次行政書士事務所です。

在留資格変更許可申請(ビザの変更)

在留資格の変更とは

在留資格を有する外国人が在留目的を変更して別の在留資格に該当する活動を行おうとする場合に、法務大臣に対して在留資格の変更許可申請を行い、従来有していた在留資格を新しい在留資格に変更するために許可を受けることをいいます。
この手続により,日本に在留する外国人は、現に有している在留資格の下では行うことができない他の在留資格に属する活動を行おうとする場合には、日本からいったん出国することなく別の在留資格が得られるよう申請することができます。
在留資格の変更を受けようとする外国人は、法務省令で定める手続にしたがって法務大臣に対し在留資格の変更許可申請をしなければなりません。

外国人の在留資格 入管手続

在留資格一覧

在留資格認定証明書交付申請

在留期間更新許可申請

在留資格変更の事例

◆留学生が大学を卒業後、日本の企業に就職する場合

留学ビザ→人文知識・国際業務ビザ

留学ビザ→技術ビザ

◆家族滞在で在留している外国人を雇用する場合

家族滞在ビザ→人文知識・国際業務ビザなど

◆留学生が大学を卒業後、ビジネスを始める場合

留学ビザ→投資・経営ビザ

◆会社を退職して、ビジネスを始める場合

現在の就労ビザ(人文知識・国際業務など)→投資・経営ビザ

◆留学生が日本人と結婚した場合

留学ビザ→日本人の配偶者ビザ

◆日本人と離婚した場合

日本人の配偶者ビザ→定住者ビザ

 

在留資格一覧

 

外国人を日本に呼び寄せる~在留資格認定証明書交付申請~

ビザの更新~在留期間更新許可申請~

永住権を取得するには~永住許可申請~

永住の要件 永住許可に関するガイドライン

元日本人の在留資格認定証明書交付申請

 

アルプス上空

入管手続、外国人の在留資格は柿本大治司法書士・行政書士事務所

JR大阪環状線「桜ノ宮」駅(徒歩3分)
相続贈与売買による名義変更遺言書離婚財産分与成年後見などの家庭の法律問題、 建設業許可宅建業許可古物商などの営業の許可に関する業務、 ビザ在留資格就労ビザ)、在留資格認定証明書在留資格変更ビザの更新などの入管手続きなどの業務を行っております。
お気軽にご相談下さい。

事務所案内

取扱業務

不動産の名義変更

相続登記手続

遺言書作成

外国人の在留資格 入管手続

住宅ローンの抹消手続

建設業許可申請

サイトマップ

 

大阪市都島区中野町4丁目9-9-703
柿本大治司法書士・行政書士事務所